「旅」する様に「仕事」する

2018年5月より「旅」する様に「仕事」をするトラベルワーカーしおみんの「旅」と「仕事」のブログです。

未分類

あなたの時間を一日3時間増やす「時間管理術」(5)モチベーション維持のためにやること

投稿日:2015年12月14日 更新日:

E222232e20b054e18ceddb7e73fd0a9f s
 
ズバットREDしおみです。今週月曜日から時間管理のブログを書いてまして、これは7回に分けて書いていきたいと考えております。今回は、その5回目、まだ、1〜4回の記事を読んでいない方は、まず、そちらから読んでくださいね。 本日は「目標管理」「時間管理」していくのに「モチベーション」をどう保っていくのか?という課題について、主に手帳を活用した方法を書いてみたいと思っております。

1.時間管理は、目標管理
2.自分の時間の使い方を分析する
3.時間を有効活用するための「早起き」のススメ 
4.隙間時間を見つけて、何をするのか決める
5.モチベーション維持のためにやること←本日は、ココ!
6.時間管理のために使えるツール
7.時間管理するためには健康は不可欠  

2016年の目標を毎日、手帳に書く。

「正月」はモチベーションが高く色々と手帳に書いていますが、5月や6月位になると手帳になにも書いていないことって良くあると思うのです。つまり、モチベーションが続かないということは誰にでもあると思うのですよ、ね。

そこで、僕が時間管理をするモチベーションを高めるために、やっていることの1つ目は「2016年の目標を毎日書く」ということをやっています。僕の2016年の目標の中心は、売上◯◯◯◯万円となっています。この数字を達成するために必要なことは「目標の明確なイメージ」「時間管理ができる」「自分が健康」「毎日徳を積む」「仲間が10人」この5つができれば、目標達成可能と考えております。

スクリーンショット 2015 12 14 6 31 41

ですので、最終目標の「売上◯◯◯◯万円」に向かうために、今日という日は、

「目標の明確なイメージ」をするために今日何ができるのか?
「時間管理ができる」ができているか?
「自分が健康」に今日、何をするか?
「毎日徳を積む」ために、今日何をするか?
「仲間が10人」のために、今日何をするか?

と自分に問いています。意外と、目標に向かって「毎日何かする」という活動が少なかったりします。ですので、軸を思い出すためにも、毎日、デイリーの手帳の覧に「売上◯◯◯◯万円」と書いてこれらを達成するためのモチベーションを維持しております。私は通年、12月から次年の手帳を使っていて、「売上目標を毎日手帳に記載する」ということを、今月の1日からスタートしておりますが、目標を思い出すのには良い感じで機能しております。つまり「何のために時間管理するのか?それは「◯◯という目標を達成するため」ということを毎日思い出す仕組みを作ることがモチベーション維持のひとつ目の提案となります。

毎日、自分をほめちぎる!言葉を手帳に書く!

2つ目の有効的な手段は「自分をほめちぎる」という方法です。人間って他人からほめられたい生き物なのに、あまり他人からほめてもらう事が少ないと思いませんか?。だったら、まず最初に自分で自分をほめてみましょう。具体的には、一日の出来事で「オレの今日のいけているところ」を毎日手帳に記載しています。

ある週の記載を見ると。

  • 月/◯◯さんに、優しくできた。ええ奴やん、オレ!
  • 火/◯◯サイトを速攻でリニューアル。良く頑張ったやん、オレ!
  • 水/◯◯の準備をしっかりやったやん。オレ、エライ!
  • 木/◯◯のネーミングを発注した。やること早いやん、オレ!
  • 金/◯◯さんには負けたくない!君なら余裕で越せるz!
  • 土/◯◯のサイト作り、やるやん!オレ、スゴイ!
  • 日/◯◯の原稿、最高に素晴らしい、オレ、最高!

こんな感じです。毎日毎日、自画自賛です(笑)。しかし、これ、割りとモチベーション維持には良い感じで機能しています。他人からほめられる機会も滅多にない状況ですので、せめて自分自身で、自分をほめるという行動は、バカみたいですが、やってみて思うのは手帳を毎日見るという「モチベーション維持」には、すごく良いです。ほめる方の自分から、ほめてもらいたい、もうひとりの自分が、今日は、どうやってほめてもらおうと感覚的に、そういう行動にひっぱられるので、とても好循環してきます。

で、毎日、手帳を見る習慣を身につけると「目標管理」「時間管理」の意識も高まると僕は考えております。この方法オススメです!

できない日は、あきらめて、後日まとめてやる。継続が命!

しかし、毎日できない!仕事が詰まりすぎてそれどころじゃない、今日は風邪で寝込んでいた、飲み会で午前様。二日酔いでグダグタ……。気がつけば3日未記録。なんていうこともシバシバ起こります。そんな時は、その日はあきらめて、3日分、だいたいで良いので記録するということをしています。そうしながら私は、aTimeloggerの記録は 2014年9月から続けています。また、Evernoteで毎日のライフログを2012年1月17日から続けております。1年以上記録をとると、途中でやめるのは非常にもったいないと思って来ますので、もうやめないと思います。ここまで来ればモチベーションの維持というより、時間管理しないと気持ち悪いという好循環が働くと思っております。皆さんも、こうして是非続けてみてください。

 

ということで時間管理する際のモチベーション維持のご提案でした。他にも色々と方法はあると思いますが、今日から実践して、2016年にはロケットスタートを決めてくださいませ。

次回は、第2回の時にご紹介したaTimelogger、MOVES以外にも時間管理に使えそうな便利なアプリをまとめて紹介したいと思っておりますので、お楽しみに!

 

 

-未分類
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あなたの時間を一日3時間増やす「時間管理術」(6)時間管理のために使えるツール

  ズバットREDしおみです。先週、月曜日から時間管理のブログを書いてまして、今回は、その6回目。まだ、1〜5回の記事を読んでいない方は、まず、そちらから読んでくださいね。 本日は「目標管理」「時間管 …

「命」とは「人は一度は叩かれる」と書きます。

ズバットREDしおみです。昨日、読んだ本があまりにも面白かったので、ご紹介。 しもやん(下川浩二)を私は知りませんでした。 いや、いや。中村文昭の昔のポッドキャストを聞いていたら、このしもやんという方 …

東北わくわくマルシェで、ありがとうの連鎖が起こる様にしたいのです。

11月は2.6倍に伸びた、このブログは、12月も伸びるのだろうか?

特定友人からのfacebookイベントリクエストをブロックする方法

しおみんって誰?