「旅」する様に「仕事」する

2018年5月より「旅」する様に「仕事」をするトラベルワーカーしおみんの「旅」と「仕事」のブログです。

仕事やキャリア

習慣化の考え方とダイエット、運動、勉強、英会話、早起きを続けるコツ。

投稿日:

しおみん( @mark4033 )企画屋です。ブログ連続更新21日目です。だいぶ慣れました。ということで、今回は、習慣化のことを書いておきます。

そもそも誰も新しい習慣をするのは難しいのです。

過去の話です。You Tube上で「劇団ズバット」というのを立ち上げた時があります。元、劇団四季の俳優さんとその仲間とで、YouTube上で有名になろうぜ!と思って始めましたが、長くは続きませんでした。また、こんなこともありました。「関西美女ワーカー」というネットTVや「ビジネスモデル研究所」というネットTVを始めたこともあります。

しかし、それも長くは続きませんでした。その他、思い出せないほど、色々なことを立ち上げたと思いますが、長くは続かないことも多々ありました。

そこで、長く続かない理由を考えると、

  • その活動自体、利益(メリット)を産まなかった。
  • みんなのモチベーションの維持ができなかった。
  • 時間的な優先順位に問題があった。

多くの場合、この3つではないでしょうか。特に、利益(メリット)を産まないというのは、致命的でして、ダイエットに失敗する、貯金に失敗する、事業に失敗するというのは、この点が大きいと思ったりします。そして、さらに思うことは、習慣化して、何かをやろうと思った際は、基本、ひとりになってもできるスタイルにしておかないと、少なくとも私の場合は、ダメじゃないかと考えております。

習慣化を始めるのはひとりが基本。

そうなんです。基本、ひとりでも続けられるスタイルにしておかないと、誰も維持できないのです。というのは、例えば、3人いないとできない仕組みにするとモチベーションは、その3人の最低の人の基準になってしまうからです。そして、その3人の最低の人が「もう、辞めよう!」と言い出すと、途端に行き詰まってしまいます。ですので、習慣化を考える際には、「まず、ひとりでやる」。そして「仲間を作る」と、この順番でやっていかないと、仲間を作って習慣化させるのは、なかなか大変な作業となると思ったりします。

これが、ギャラを払って、相手にも仕事です…。といえるのであれば、別ですが、多くの活動の場合、結構、無理っぽいですねぇ〜

また、朝一にやるのが、ポイントです。

さて、事業展開のことはさておき、もっと個人レベルの話をしましょうか。

習慣化したいことがあれば、私の場合、基本的には、朝一番にやることを心がけております。この21日間も朝一番にブログを書いていることが多いです。朝用事があって、昼とか、夕方とかになることもありましたがキチッとリカバリーができました。これが、夕方にするとなると、どうでしょうか。夕方5時から、できなかった場合、リカバリーするのが、あと7時間ほどしかありません。つまり、夕方の作業は、その日のうちにリカバリーする時間が限られています。ですので習慣化したいことは必ず朝にする。にした方が絶対によい!と、私なら考えます。

ここまで、習慣化するのは、ひとりで始める、朝一番でする、ということをお伝えしました。では、具体的な分野に分けて、もう少し説明していきましょうか。

各分野を習慣化させるポイント

運動・スポーツを習慣化させる。

これも、朝一番にやるのが良いでしょう。私もプールに5年前から通っていて、月8km泳ぐことを目標としております。ほぼ、1回に1km泳ぐとして月に8回といった感じです。これが習慣化できたのは、朝、起きたら、まず、プールに行く!と決めたからです。当時、通っていたプールは梅田の東急オワシスで、朝、7時から空いていて朝の10時30分までしか使えないモーニング会員になっておりました。したがって、夕方、運動をするという選択肢自体ありませんでした。そのため、強制的に朝スポーツの習慣が身についたわけでした。皆さんも、運動・スポーツを習慣化させたければ、朝一番に強制的にする方法を考えてみてください。また、会費を毎月払っているわけなので、元を取らないと!という発想があったのも大きかったかも知れません。

勉強・英会話などを習慣化させる

私は、今、電車に乗って座れたら、必ず、Macを開いて、このブログのどこかの記事を書いております。この場所で、そのシュチュエーションになったら、必ずこれをする!と決めてしまうことが、勉強関連の習慣化のポイントではないかと思ったりします。それを毎日のルーティンにしてしまいましょう。例えば、

  • お風呂に入ったら、英会話の勉強をする。
  • 朝起きたら、布団の中で15分、社会の勉強をする。
  • 電車を待っている5分の時間は、必ず、本を読む。
  • 歯を磨きながら、英単語ひとつ覚える。

など。大きな固まった時間が取りづらい場合、細かい時間を積み上げていくのがオススメです。

ダイエットを習慣化する。

これは私の持論です。ダイエットという分野は、当然ながら、摂取カロリーと、消費カロリーの差ですよ、ね?であれば、摂取カロリーを少なくして、消費カロリーを多くすれば、良いという考え方になりたちます。私の場合、昨晩飲みすぎたなぁ〜とか思った際、消費カロリーを増やすため、駅のエレベーター、エスカレーター禁止という習慣を持っております。そうです。階段を駆け上がります。正直、きつい時もありますが、楽しい飲み会に参加したのですし、それ位は仕方がないと思って毎回頑張っております(笑)。

また、1日3食という概念を捨てることも大切だと考えております。私の場合、最近だと、1日、1.5食〜2食位です。だいたい、昼前の11時頃に1食、割とがっつり目に食べたら、夕方、うどんなど軽めの食事を1食、こんなパターンが多いです。ダイエットを習慣化したい方は、ぜひ、参考にしてみてください。

ま、見た目だけだと強制下着という方法もあるみたいですけど(笑)。


早起きを習慣化させる。

早起きを習慣化させるポイントは、2つです。

  • 夜は早く寝る
  • 朝の時間の有効性を実感する

この2つのポイントさえ身につければ、絶対に早起きを習慣化させることは可能です。詳しくは、下記のページに書いておりますので、ぜひ、読んでみてください。

あなたの時間を一日3時間増やす「時間管理術」(3)早起き習慣を身につける

さて、本日は習慣化のお話でしたが、いかがでしたでしょうか。21日続けば習慣化ができていると言われておりますので、ブログ連続更新21日目を記念して、習慣化のお話を投稿しました。

皆さんも、ステキな習慣を身につけて、ぜひ、ステキな身体やスキルを身に着けてくださいね。

【Google広告】


このブログは、50代の「しおみん@トラベルワーカー」が「旅をしながら仕事する」ためのノウハウを提供していくためのブログ。

まずは、こちらの記事をご覧ください。

満員電車なんて、もう嫌だ!と思った時に、まずやるべきこと。

■information —————————————

■「どこに行けば塩見さんの講演に参加できるのですか?」

あなたの街の商工会議所、経済団体、企業研修の担当者様に下記の企画書を渡し「塩見を講師として呼んで欲しい」と依頼するのが確実です。
現在のテーマはSNS活用で売上げアップ!
<こちらに申し込んで頂いても良いかも!>

 

■毎月、毎月、定額で数十万円稼ぐ方続出!

あなたも「有料オンラインコミュニティサービス|ファンコム」でコミュニティ運営で、毎月定額で数万円〜数十万円稼いでみませんか?お問い合わせはお気軽に。新しい出会いを待ってます。

■塩見が作ったストリーミング教材販売してます。

→副業?パラレルワーカー?ワークスタイルに迷ったら?

「塩見政春」が教える「ワークバランス習得法」 

→資金繰りが大変は社長!この知識は絶対に役立ちます。今すぐチェック❗ 

「たちばなはじめ」が教える「法律家が絶対に話しない借金の話」

→保険営業がうまくいかない営業マンは何が悪いのか。このビデオで絶対に解決❗

「奥田雅也」が教える「法人向け保険営業の基礎

■起業、転職、副業、新規事業の相談にのります。

関西の方であれば、直接お会いしましょう!

この記事「いいね!」と思ったら、「いいね」とか、リツィート、お願い致します!励みになります! 

-仕事やキャリア
-

執筆者:

関連記事

独立開業する人が知っておくべき会計経理の話。

しおみん( @mark4033 )トラベルワーカーです。私が独立開業したのが32歳の時。それから23年間、毎年、決算報告書を作ってきたのですが、独立開業する際の会計や経理の話を書いていなかったので、今 …

時間と場所にとらわれない、個人でできる仕事8選

しおみん( @mark4033 )企画屋です。日本にいると窮屈ですが、海外に出ると意外にやれることって多いんじゃないかと思っております。時間と場所を選ばない個人でできる仕事を考えてみました。 Cont …

日本の大企業がダメな理由!を夏野剛氏の講演から学んだのでシェアします。

しおみん( @mark4033 )トラベルワーカーです。3月1日の元Docomoの夏野氏の講演が大阪であったので参加して参りました。その時にお話されていた「今、日本の置かれている立場」を、私なりに解釈 …

怪しい勧誘じゃなくって、成功する人の共通点とは?

ズバットレッド塩見です。いや、怪しい勧誘ではなくって、特に若いビジネスマンには、ここ気をつけた方が良いんじゃないのかな?というところを書いておきますね。 成功する人の近くには「振動数(波動)」が高い人 …

トラベルワーカーにAmazon物販ビジネスをオススメする理由

しおみん( @mark4033 )トラベルワーカーです。私も活用しているのがAmazonのFBAのサービス。どういうサービスで、どう活用したら良いのか。また、何故、トラベルワーカーと相性が良いのか?詳 …

しおみんって誰?