「旅」する様に「仕事」する

2018年5月より「旅」する様に「仕事」をするトラベルワーカーしおみんの「旅」と「仕事」のブログです。

仕事やキャリア

キャリアチェンジや転職を考える際のポイント・注意点を、しおみんなりに語ってみる。

投稿日:

しおみん( @mark4033 )企画屋です。社会人になって30年。これまで働いた職種としては20種類以上経験したしおみんがキャリアチェンジや転職を考える際のポイントを語ってみます。ちなみにやってた職業は、こちらです→DTPデザイン、ロゴデザイン、Webサイト構築、Web構築コンサル、地域振興計画ディレクター、イベントディレクター、TVCMディレクター、セミナー講師、アイドルDVD制作、バーテンダー、カメラマン、ビデオカメラマン、インターネット動画配信、教材ビデオ販売、コピーライター、大学院客員教授、民泊ホスト、Amazon物販、ロボット教室主宰、プロドライバー

時代を見ると、転職なりキャリアチャンジが見えてくる。

日々AIやロボットなどが、今日人間の仕事を奪っているのではないかと言われています。(知らない人は、ドンドンググってください。)こういった中、若者を中心としてキャリアチェンジや転職あるいは独立開業などを色々と悩みが多い時代に突入しています。いわゆる不確実性な時代です。当たり前でして、大企業に行った方が良いのか、ベンチャーに行った方が良いのか、誰も答えられない時代です。その上で、キャリアに関しては、様々な意見や見解があるとは思いますが、今日のキャリア形成をしおみなりに考え、お伝えしたいと思っています。

前提として、未来は誰にもわからない

前提として「未来は誰にもわかりません」以上。っていうことであれば、お話は全然進みませんので、そこからのお話をしていきます。

しかし、方向性は解っております。

未来のことは全然解りませんが、方向性だけはわかります。例えば、ガソリンで動いている車は明らかに近い将来、自動運転の電気自動車に変わります。ここは誰でも解っています。ですが…。

いつ来るのか?解らない。

2030年に電気自動車の世界がやってくるのか、2050年に電気自動車の世界がやってくるのか、これは誰にもわかりません。

いつ、その世界が来るのか解らないのです。ですのでガソリンスタンドを経営している会社が、近い将来イノベーションを起こすか、潰れるのは明らかな事実であって、そのイノベーションが楽しそうという判断があるのであれば、これからイノベーションを起こしそうな業界や会社に入ると楽しいのかもしれません。

どの企業がリーディングカンパニーなるかわからない。

もうひとつ解らないのは、その時代になった際、どの企業がリーディングカンパニーになっているのか解らないのです。

例えば自動運転が世の中のスタンダードになれば、お酒を飲みながら移動することもできるでしょう。運転という概念自体が変わる可能性も否定できません。その時に、起こり得ることといえば、ホテルの1室にタイヤが付いているような車が開発され、ホテルごと移動ができる車が街を走っていることも近い未来に起こるでしょう。

その時に、トヨタ自動車が動くホテルを作っているのか、ヒルトンホテルが動くホテルを作っているのか、もしくはフランスベッドが動くホテルを作っているのか、その時代その時代のリーディングカンパニーは、どの企業がなっているのかっていう事は、実は誰にもわからない事なのです。

ですので、転職、キャリアチェンジをするのであれば、自動運転の世界が来たときに、どのようなスキルが必要なのかを考え、そのスキルを磨けるもしくは身に付けていける転職先を探すべきだと、しおみんは思うわけです。

これは何も自動運転だけではありません。キャッシュレス社会も当然訪れるだろうし、5Gの社会でどのような社会が形成されるかということもある程度予測ができます。また、メルカリなどに代表されるようなC2C型のビジネスモデルもどんどん発展でしょう。サブスクリプションモデルのような月額定額制のビジネスモデルもどんどんできてくるでしょう。そのうち月額定額制の飲食店も珍しくなくなるはずです。これらの技術革新が、同時多発的になっているのが、2019年段階の今です。

このような視点で、転職先あるいはキャリアチェンジを考えると、様々なものが見えてくるのではないかと思ったりします。そのような世の中の動きをしっかりと勉強し、自分の天職なりキャリアチェンジに活かしていくべきであろうと私は考えていたりします。

<転職を考えるのであれば。こちらをどうぞ↓>

自動運転の先にあるものは、MaaS(マース)」(Mobility as a Service)という概念。社会インフラごと変わってしまいます。勉強しておきましょう。

転職、キャリアチェンジのもうひとつの視点

転職、キャリアチェンジの、もうひとつの視点としては「企業経営」「マーケティング」など、普遍的なスキルを身につけるために転職をするという視点です。その際、当たり前ですが、企業経営を勉強したいのなら限りなく経営者の近いところで仕事をしながら学べる環境を。マーケティングがしたいのであれば、マーケティング部署に居続けられる企業を選択すべきでしょう。

<転職を考えるのであれば↓>

マーケティングが勉強したいのなら、マクドナルドをV字回復させた足立 光氏の、こちらの本がオススメ!

【Google広告】


このブログは、50代の「しおみん@トラベルワーカー」が「旅をしながら仕事する」ためのノウハウを提供していくためのブログ。

まずは、こちらの記事をご覧ください。

満員電車なんて、もう嫌だ!と思った時に、まずやるべきこと。

■information —————————————

■「どこに行けば塩見さんの講演に参加できるのですか?」

あなたの街の商工会議所、経済団体、企業研修の担当者様に下記の企画書を渡し「塩見を講師として呼んで欲しい」と依頼するのが確実です。
現在のテーマはSNS活用で売上げアップ!
<こちらに申し込んで頂いても良いかも!>

 

■毎月、毎月、定額で数十万円稼ぐ方続出!

あなたも「有料オンラインコミュニティサービス|ファンコム」でコミュニティ運営で、毎月定額で数万円〜数十万円稼いでみませんか?お問い合わせはお気軽に。新しい出会いを待ってます。

■塩見が作ったストリーミング教材販売してます。

→副業?パラレルワーカー?ワークスタイルに迷ったら?

「塩見政春」が教える「ワークバランス習得法」 

→資金繰りが大変は社長!この知識は絶対に役立ちます。今すぐチェック❗ 

「たちばなはじめ」が教える「法律家が絶対に話しない借金の話」

→保険営業がうまくいかない営業マンは何が悪いのか。このビデオで絶対に解決❗

「奥田雅也」が教える「法人向け保険営業の基礎

■起業、転職、副業、新規事業の相談にのります。

関西の方であれば、直接お会いしましょう!

この記事「いいね!」と思ったら、「いいね」とか、リツィート、お願い致します!励みになります! 

-仕事やキャリア
-,

執筆者:

関連記事

「会社を辞めたい!」と思った時に、まず行動を起こすこと。

しおみん( @mark4033 )トラベルワーカーです。僕が独立したのが32歳の時ですから、もう22年前になります。そこから社会環境は大きく変化しております。しかし、ここ日本では変わらないこともある気 …

仕事ができる人の5つの特徴を知って、できるビジネスマンになろう!

しおみん( @mark4033 )企画屋です。過去、色々な仕事ができるビジネスマンを見てきました。これらの方たちは、一定の法則があるんですねぇ〜。本日は、仕事ができるビジネスマンの特徴を書いてみようか …

ライザップに学ぶ個人ブランディングの作り方の基礎

ズバットレッド塩見です。昨年2016年4月にライザップイングリッシュというサービスが立ち上がったのですけど、何だがブランド力って、すげーと思いましたので、今回は、ブランドについて、ちょっと書いてみます …

自己責任撲滅論と最低時給1,500円以上をオススメする理由

しおみん( @mark4033 )企画屋です。いやぁ〜、この問題は明らかに、身近な社会問題として捉えておくべき問題だと思いましたので、書いておきます。 Contents1 自己責任論撲滅@ブログを読ん …

最新のテクノロジー情報を効率的に獲得して、ビジネスを有利に展開していく方法

しおみん( @mark4033 )企画屋です。手前みそで申し訳ない。釣り的なタイトルですが。 というのも、最近、Twitterでテクノロジー系の最新情報をつぶやいており、もし最新のテクノロジー系の情報 …

しおみんって誰?